Googleマップから、自分の履歴を削除&今後残らないようにする方法をまとめました。

Googleマップから、自分の履歴を削除&今後残らないようにする方法をまとめました。Googleマップの履歴消去

Googleマップを利用すると、設定によっては様々な情報が「履歴」として保存されます。

保存される履歴には次の2つがあります。

・ どこへ行ったのか

・ どこを検索したのか

ここで紹介するのは履歴の消去方法と、今後履歴を残さない方法です。

それぞれ項目に分けて紹介します。

 

自分が行った場所の履歴を削除する

【iPhoneのGoogleマップ】自分が行った場所の履歴を削除する方法。

自分が行った場所は、「タイムライン」を見ることで分かってしまいます。

この履歴を削除する方法を紹介します。

 

自分が行った場所を保存しないようにする

【iPhoneのGoogleマップ】自分が行った場所を保存しないようにする設定方法。

自分が行った場所を保存する機能を、「ロケーション履歴」と言います。

これを無効にするやり方を紹介します。

 

検索履歴を削除する

【iPhoneのGoogleマップ】検索履歴を残さない設定方法を紹介します。

Googleマップでは、検索をした内容も「マップ履歴」として保存されます。

この履歴を削除する方法を紹介します。

 

検索履歴を残さないようにする

【iPhoneのGoogleマップ】検索履歴を残さない設定方法を紹介します。

「ウェブとアプリのアクティビティ」をオフにすることで、「マップ履歴」を保存しないようにできます。

やり方を紹介します。

 

Googleマップの履歴消去

【Googleマップ】検索履歴を残さない設定にする。(iPhone版)

Googleマップでは検索して調べた場所を、履歴として保存します。この履歴を保存しないようにする方法を紹介します。
2020.12.31
Googleマップの履歴消去

【Googleマップ】自分が行った場所の履歴を削除する。(iPhone版)

自分が訪れた場所は、行動履歴として「タイムライン」に保存されます。今までの行動履歴を削除する方法を紹介します。
2020.12.31
Googleマップの履歴消去

【Googleマップ】検索履歴を削除する。(iPhone版)

Googleマップで行きたい場所などを検索すると、「検索履歴」として保存されます。この履歴を削除する方法を紹介します。一括削除もできます。
2020.12.31
Googleマップの履歴消去

【Googleマップ】一時的に履歴を残さない、シークレットモードの使い方。(iPhone版)

Googleマップで検索した場所の履歴、実際に自分が訪れた場所の履歴を、一時的に保存しないようにする「シークレットモード」の紹介です。
2020.12.31
Googleマップの履歴消去

【Googleマップ】自分が行った場所を保存しない設定にする。(iPhone版)

自分の行った場所が保存される「ロケーション履歴」。今後この履歴を保存しないようにする設定の紹介です。
2020.12.31
タイトルとURLをコピーしました