windows10でPC画面を保存するなら、「切り取り&スケッチ」というアプリが便利です。

広告

windowsには昔から、PCの画面を、そのまま画像で保存する「スクリーンショット」機能が付いています。

でもwindows10では、さらに機能が充実した「切り取り&スケッチ」が搭載されるようになりました。

2018年のアップデートから、使えるようになりました。(バージョン1809から)

もしアプリが見つからないようなら、windowsのアップデートができてない可能性があります。

私がそうでした。(こんな感じ

 

この「切り取り&スケッチ」が、

ピグ
ピグ

チョー便利!

今回はその使い方を紹介したいと思います。

 

広告

起動の仕方

起動方法は、以下の3通り。

① スタートメニューから、「切り取り&スケッチ」をクリック。→「新規」をクリック。

② キーボードの windowsロゴShiftS を同時に押す。

設定の変更で、「Print Screen」もしくは「Prt Scn」(キーボードの種類によって、表記が違います。)を押すと、起動するようにする。

ピグ
ピグ

ピグ的には、③が便利だと思います!

 なのでまずは、その設定方法を紹介します。

 

”「Prt Scn」 キーで起動”に設定する。

・ 最初に、↑の①か②の方法で、「切り取り&スケッチ」を起動します。

設定の開き方:windows10でPC画面を保存するなら、「切り取り&スケッチ」というアプリが便利です。
設定を開く

① 右上の「…」をクリック。

② 「設定」をクリック。

設定画面:windows10でPC画面を保存するなら、「切り取り&スケッチ」というアプリが便利です。
設定画面。

↑クリックして開きます。

「アプリを切り替えますか?」と表示されたら、「はい」を押します。

windowsの設定画面に移ります。

windows設定画面:windows10でPC画面を保存するなら、「切り取り&スケッチ」というアプリが便利です。
windowsの設定画面。

↑下の方にスクロールして、

「PrtScn ボタンを使用して画面領域切り取りを開く」を「オン」にします。

これで完了です。

 

切り取り手順

起動すると、上にこれが表示されます。

切り取り操作画面:windows10でPC画面を保存するなら、「切り取り&スケッチ」というアプリが便利です。
切り取りの操作画面。

一番左をクリック。

ドラッグして選択:windows10でPC画面を保存するなら、「切り取り&スケッチ」というアプリが便利です。
ドラッグ中。

切り取りたい所をドラッグ。

クリップボードに保存:windows10でPC画面を保存するなら、「切り取り&スケッチ」というアプリが便利です。
ティロリロ~ン♪

すると、音が鳴って右下に↑これが表示されます。

「クリップボード」に保存されるので、「貼り付け」で、好きな場所に画像を貼ることができます。

テキストの貼り付けと同じです。

・ マウスを右クリック → 「貼り付け」をクリック。

ctrlV を同時押し。

どちらかの操作で、好きな場所に貼り付けることができます。

ろばくん
ろばくん

「クリップボード」?

ピグ
ピグ

クリップボードも、

windows10のアップデートで格段に使いやすくなっています。

詳しくはこちら↓

 

自由な形でスクリーンショットが撮れる!

四角ではなく、自由な形の画像を撮ることができます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-25.png

これを選ぶと・・・

自由な形でスクリーンショットを撮れます!

 

画像をファイルにして保存する方法。

クリップボードに保存しただけでは、パソコンを閉じると画像は消えてしまいます。

ファイルとして保存する方法を紹介します。

クリップボードに保存:windows10でPC画面を保存するなら、「切り取り&スケッチ」というアプリが便利です。
これが出たら・・・

↑これが出たら、消える前にクリックします。

windows10でPC画面を保存するなら、「切り取り&スケッチ」というアプリが便利です。

↑すると、この画面になるので、

「名前を付けて保存」をクリック。

あとは、好きな場所にファイルとして保存します。

 

エンディング

ピグ
ピグ

今回はここまで!

プー子
プー子

「スケッチ」部分の説明がないわね。

ピグ
ピグ

ぶひっ(汗)

あんまり使わないからね。

また今度ね。

ろばくん
ろばくん

(きっと、使いこなせてないんだね。)

 

以上です!

タイトルとURLをコピーしました