今はピアノがカンタンに始められます、という話。

広告

昔は、初心者がピアノを始めるのは、めちゃくちゃ大変だっだよ!

でも今は簡単に始められるよ!

というお話です。

 

広告

「この曲、ピアノで弾いてみたい!」そこからが大変でした

まずは、ピアノの楽譜を探すお話です。

 

楽器店や本屋で探す

昔は楽譜を手に入れるといったら、

楽器屋さんの隅っこにある楽譜コーナーを見るか、大きい本屋で楽譜コーナーを探すか、でした。

 

そもそも、弾きたい曲の楽譜が存在するかもわかりません。

 

どちらかというと楽譜の本を見て、自分の弾きたくなるような曲がないかを探す、というかんじでした。

たとえ弾きたい曲があったとしても、まだ喜べません。

 

どんな演奏なのかを想像してみる

全然ピアノの素人ですが、楽譜を眺めてどんなピアノ曲になるのか想像します。

 

素人なんだから、どうせわかんないじゃん!

とりあえず買って、練習するしかないんじゃない?

と思いがちですが、

私はそれで何回も失敗しました。

 

同じ曲でも、楽譜によって、全然別物になります。

  • 何が何でも弾きたい!と思える曲と、途中で飽きてしまう曲(元の曲が好きでも)
  • 弾いてて楽しい曲と、弾くのが苦痛になる曲。

ここを見極めて買う必要があるのです。

 

おかげで、今までにいくつも楽譜(本)を無駄にしてきました。

なので、楽譜を買うときは、

素人なりに楽譜を真剣に眺め、曲を想像するしかありませんでした。

 

今は動画で、曲の内容がわかる!

今は沢山の方がピアノの演奏を公開していて、参考にすることができます。

その中で自分も弾きたい! という曲があれば、検索して購入することもできます。

 

わざわざお店に行って探していた昔からすると、めちゃくちゃ簡単に探し出せるようになりました。

 

初心者の練習も、容易になりました

そして模範演奏がある状態で、練習することができる。

 

このことがピアノ初心者にとっては、もの凄く大事なことです。

楽譜がよくわからなくても、模範演奏を参考にして弾けるようになるからです。

昔は、

本当に難しい曲の場合は、模範演奏のCDが付いた楽譜の本を探したりしました。

 

その当時からすれば、今は本当にありがたいなと思います。

 

まとめ

今は本当に、ピアノを始めやすい時代になったなと感じます。

「1からピアノを始めるのは大変そうだな」

と思っている人も、試しに挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

以上です!

タイトルとURLをコピーしました