ワードプレスで、記事の途中に飛ぶ「ページ内リンク」をカンタンにやる方法。しかも別の記事にも飛べます。

広告

記事の途中で読み飛ばせるように、「ページ内リンク」機能を入れたいことはありませんか?

 

ワードプレスの「ブロックエディター」をお使いなら、カンタンにできます!

画像入りで、詳しく紹介したいと思います。

 

広告

「ページ内リンク(ジャンプ)」とは

こちらをクリック(タップ)してください。→ジャンプ

↑こういうやつです!

今回紹介するジャンプは、「見出し」にのみジャンプできる方法ですが、とてもかんたんで便利です!

また、違う記事の見出しにも飛ぶことができます!

ろばくん
ろばくん

フム!便利!

 

やり方

ジャンプ先の設定

まず、ジャンプ先の見出しを作ります。

(ここの記事で言うと、「ジャンプ見本」がそれです。)

↓見出しを作ると、右側がこの画面なると思います。

見出しの設定画面。:ワードプレスで、記事の途中に飛ぶ「ページ内リンク」をカンタンにやる方法。しかも別の記事にも飛べます。
見出しの設定画面。

以下の手順で、設定します。

① 「ブロック」を選択。

② 「高度な設定」をクリック。

③ 「HTMLアンカー」に好きな「半角の英字」を入力。

 

「ここからジャンプ」を置きたい場所の設定

まず、ジャンプ機能をつけたい文字を入力します。

ジャンプ機能をつける手順:ワードプレスで、記事の途中に飛ぶ「ページ内リンク」をカンタンにやる方法。しかも別の記事にも飛べます。
ジャンプ機能をつける

① 文字をドラッグして選択。

② 「リンク」をクリック。

③ URLを入れる窓が開くので、

・ 先頭に「#」をつけて、

・ 先ほど「HTMLアンカー」で入力した半角の英字を入力。

・ 窓の右にある「適用」をクリック。

これで完成です!

実際にジャンプできるか試してみてください。

 

他の記事にも飛べます!

これを使って、他の記事の見出しにも飛べるようになります!

先ほどの「リンク」の窓で、#の前に記事のURLを追加するだけです。

つまり、”記事のURL#「HTMLアンカー」”となります。

当ブログでの使用例はこちら↓

記事の途中から表示されます。

 

エンディング

ピグ
ピグ

ぶひっ!

ジャンプ楽しい!

いっぱい入れよう!

ろばくん
ろばくん

あちこち飛んで、

目が回る~。

プー子
プー子

こら!

やめなさい!

以上です!

 

ジャンプ見本

のっぽさん
のっぽさん

いらっしゃい。

ココは、記事の一番最後。

今、ジャンプで飛んできました。

 

こちらをクリック(タップ)で戻ります。→ジャンプ

タイトルとURLをコピーしました