PCとスマホでテキストを共有する。(メモアプリ不要)

広告

たとえばこんな時。

こぷー
こぷー

ピグちゃん、

おらインスタグラム

始めただよ。

ピグ
ピグ

ぶひっ。

こぷー
こぷー

スマホでアカウントを

作ったんだけんど、

PCでもログインしたいだよ。

ピグ
ピグ

ぶひっ。

こぷー
こぷー

小難しいパスワードにしたから、

入力がめんどい!

だから、、、

スマホに保存してあるパスワードを、

PCに転送して使いたい!

ろばくん
ろばくん

うん!

こういう時あるね!

ピグ
ピグ

つまり、

PCとスマホで、

テキストを共有したいんだね!

アプリを使えばかんたんだよ!

PC・スマホ間でテキストや画像を共有するのは、アプリを使えばカンタンにできます。

でも、、、

ピグ
ピグ

便利なメモアプリ、

100選!!

こぷー
こぷー

・・・・「選」って。

それ選んでねーづら。

ピグ
ピグ

今から1つずつ、

解説するね。

ろばくん
ろばくん

げっ!

こぷー
こぷー

う~ん。でも、

余計なアプリ入れたくないだよ。

たまにしか使わない、しかもパスワードなどのちょっとしたテキストを転送するだけなら、わざわざアプリを入れるのは無駄な気がします。

ろばくん
ろばくん

スマホがアプリだらけになっちゃう!

(※普段からよく共有する人は、アプリを入れた方が良いです。)

かといって、メールで転送するのもめんどい。

 

今回紹介するのは、

このような時に手っ取り早くテキストを共有する方法です。

メールで転送はしませんが、「Gmail」を使います。

こんな人におすすめ

普段、PCとスマホ間でのデータの共有はあまりしない。

・ たまにPCとスマホ間でテキストを共有したい時がある。

Gmailを使っている。(スマホにアプリを入れている)

・ 普段あまり使わないアプリは入れたくない。

 

広告
広告

テキストを、PC・スマホ間でカンタンに共有。

Gmailの「下書き」を利用します!

ピグ
ピグ

そんだけ!

こんな感じ👇

スマホに保存してあるテキストをGmailの下書きへ。

Gmailアプリのアイコン

Gmailを開きます。

Gmailアプリの右下

「作成」をタップ。

メールの作成画面

PCに送りたいテキストを本文に貼り付けて、

「 ✖ 」をタップ。

下書き保存のメッセージ

下書きが保存されます。

 

Gmailの下書きをPCで表示。

pcのGメールアイコン

Gmailを開きます。

(スマホと同じGoogleアカウントで開きます。)

Gメールの画面

左側のメニューから「下書き」をクリック。

スマホで下書き保存したメール

保存した下書きがありました!

あとはこれを開いて、テキストをコピペすればOK!

もちろん、PC → スマホでも同じやり方で共有できます。

 

以上です!

この記事は役にたちましたか?

タイトルとURLをコピーしました