ピアノを独学で弾けるようになる方法を紹介します。

広告

「全然やったことないけど、ピアノ弾けるようになりたいな・・・」

「全くのゼロからじゃ無理かな・・・」

「でも、教室とか通ってまでやる気にはなれないな・・・」

 

全然大丈夫です!

弾きたいという気持ちさえあれば、そこそこできるようになります。

そういう人たちの後押しになればいいなと思います。

ピグ
ピグ

ろうにゃくにゃんにょ問わず!(老若男女)

 

広告

自分の体験

高校の時に、急にピアノが弾きたい!と思いました。

テレビで坂本龍一が、「戦場のメリークリスマス」を弾いているのを見て急にそう思ったのです。

 

またその当時、全くの素人が超難しいピアノ曲を弾けるようになったという記事を雑誌で読んで、

ピグ
ピグ

自分もできるようになるかも・・・

と思いました。

それから二十数年、ずっと趣味として続けています!

 

ピアノを始めるときの不安

自分は全くのゼロからのスタートでした。

 

私が最初に戸惑ったことは以下の通りです↓

楽譜がわからない。読めない

私がピアノを始めたときは、学校で習った「ドレミファソラシド」がわかる程度でした。あと♯と♭がなんとなく。

 

基礎から練習しなきゃ、指が動かないんじゃないか

いわゆる「バイエル」とか、基礎になるものを身につけてからでないと、難しい曲は弾けないものなんだと思ってました。

 

毎日、練習する時間が確保できない(長い時間練習できない)

ピアノを習ってる人を見ていて、毎日長い時間練習しなければ、ピアノは弾けるようにならないと思ってました。

 

どの楽譜を使えばいいかわからない。

楽譜を見てみても、どんな曲になるのか想像がつかないため、選べない!

初心者なら誰しもが感じる、不安や悩みではないかと思います。(項目をタップすると詳しい記事に飛びます。)

 

今は、ピアノを始めるハードルが下がっている

現在は、youtubeなどで、模範演奏が見られます。

見ていて「弾きたいな!」と思ったら、そこから楽譜を探すことができます。

また、楽譜のことがわからなくても、動画を見て真似しているうちに、だんだんと弾けるようになります。

つまり、

・弾きたい曲を、簡単に探すことができる

・楽譜を簡単に探すことができる

・模範演奏(プロの演奏以外も含む)を簡単に見ることができる

ということです。

 

今は、趣味でいきなりピアノを始めるための環境が、

昔とは段違いに良くなっている

と素人ならがら実感しています。

 

以下の記事で、

「今だからこそ、ピアノを始められる」理由

を、自分の体験を通して紹介しています↓

 

あと、楽譜の入手の仕方です↓

 

少しでも興味がある方は、ピアノに触れてみてはどうでしょうか?

ピグ
ピグ

楽しいよ!

 

以上です!

タイトルとURLをコピーしました