【災害用伝言板アプリの使い方】実際に伝言を登録してみました。こんな風に表示されます。

広告

地震などの大規模災害等発生時には、

携帯やネットがつながりにくくなります。

ピグ
ピグ

大地震だ!

プー子さん大丈夫かな?

ぶひっ。電話が通じない!

 

そんな時に安否確認をできるようにする仕組みが、

「災害用伝言板」です。

災害用伝言版のアプリについては、こちらで詳しく紹介しています👇

 

このアプリは普段はメッセージを送ることはできません。

(災害時のみ)

でも決まった期間なら、試してみることができます。

体験サービス期間
  • 毎月1日・15日
  • 防災週間(8月30日から9月5日まで)
  • 防災とボランティア週間(1月15日から1月21日まで)
  • 正月三が日(1月1日正午から1月3日午後11時まで)

 災害が起こる前に実際に試しておきましょう。

 

今回は伝言版を実際に使うと、どのようにメッセージが届くかを画像付きで紹介したいと思います。

(ソフトバンクのアプリ、iPhoneの画面での紹介となります。)

 

広告

伝言版の登録(送信)

自分がメッセージを送る方法です。

【災害用伝言板アプリの使い方】実際に伝言を登録してみました。こんな風に表示されます。

アプリをひらきます。

「災害用伝言版」をタップ。

【災害用伝言板アプリの使い方】実際に伝言を登録してみました。こんな風に表示されます。

登録をタップします。

【災害用伝言板アプリの使い方】実際に伝言を登録してみました。こんな風に表示されます。

まず「状態」の中から一つ選んでチェックを入れます。

次にコメントを入力。

最後に登録を押して完了です。

これで伝言板に登録されます。

「自動Eメール送信」が設定してあれば、登録した相手に通知が届きます。

 

伝言版の確認

相手が伝言板にメッセージを登録していれば、ここで確認することができます。

【災害用伝言板アプリの使い方】実際に伝言を登録してみました。こんな風に表示されます。

【災害用伝言板アプリの使い方】実際に伝言を登録してみました。こんな風に表示されます。

電話番号を入力します。

番号だけでOKです。

検索を押します。

【災害用伝言板アプリの使い方】実際に伝言を登録してみました。こんな風に表示されます。

確認したい項目をタップ。

【災害用伝言板アプリの使い方】実際に伝言を登録してみました。こんな風に表示されます。

このように「状態」とコメントが表示されます。

 

自動Eメール送信の受信

「自動Eメール送信」は、こんな風にメールが届きます。

自分のiPhoneには、このように2つ届きました。

メッセージアプリ

【災害用伝言板アプリの使い方】実際に伝言を登録してみました。こんな風に表示されます。

 

メールアプリ

【災害用伝言板アプリの使い方】実際に伝言を登録してみました。こんな風に表示されます。

 

ピグ
ピグ

備えあれば憂いなし!

ろばくん
ろばくん

フム!

 

以上です!

タイトルとURLをコピーしました