Screenpressoでスクリーンショットを撮る方法を紹介します。保存場所なども詳しく解説。

広告
ピグ
ピグ

Screenpressoは、

超優秀な画像編集ソフト!

今回は、スクリーンショットについて紹介します。

また撮ったあとは、画像がどのように保存されているかも解説します。

 

広告

Screenpressoのスクリーンショット、3つの撮り方

キーボードの「Print Screen」か「Prt Scn」を押せば、スクリーンショットの撮影モードになります。

撮り方にはいくつか種類がありますが、今回は3種類の撮り方を紹介します。

次からそれぞれ解説します👇

 

PCの全画面のスクリーンショット

Screenpressoでスクリーンショットを撮る方法を紹介します。保存場所なども詳しく解説。

カーソルが十字にかわります。

何も選択してない状態でクリック。

これで、PC画面全体のスクリーンショットが撮れます。

 

範囲を選択してスクリーンショット

Screenpressoでスクリーンショットを撮る方法を紹介します。保存場所なども詳しく解説。

マウスをドラッグして、範囲選択。

クリックを離すと撮れます。

 

ウィンドウなどを選択してスクリーンショット

Screenpressoでスクリーンショットを撮る方法を紹介します。保存場所なども詳しく解説。

ウィンドウなどが赤枠で表示されたりします。

これはソフトが、

「この範囲を撮りたいんじゃない?」

と気を利かしてくれてる状態です。

 

この状態で、ドラッグせずにクリックすると、赤枠の中だけ、撮ることができます。

 

他にも撮り方がありますが、ここでは割愛します。

 

撮った画像はどこ?

スクリーンショットを撮った画像は、

このように保存されています。👇

画像をコピーした状態になってます。

Screenpressoでスクリーンショットを撮る方法を紹介します。保存場所なども詳しく解説。

たとえば、「ペイント」のソフトを開いて、

貼り付けをすれば、画像が出てきます。 

特に画像の編集をしないなら、

ブログの投稿画面にもそのまま貼り付けられます。

もちろん、クリップボードにも残っています。

 

Screenpressoの「ワークスペース」に表示されます。

Screenpressoでスクリーンショットを撮る方法を紹介します。保存場所なども詳しく解説。

Screenpressoのこの場所を「ワークスペース」と言います。

ここに画像が表示されます。

画像をダブルクリックすると、編集画面になります。

 

初期設定のままであれば、こういう流れになります。

  • スクリーンショットを撮る
  • Screenpressoが自動で起動
  • ワークスペースに撮影した画像が表示される
  • (必要なら)クリックして編集画面へ

 

画像ファイルとしても保存されています。

ワークスペースにある画像は、ファイルとしても保存されています。

デフォルトでは、「ピクチャフォルダ」に保存されています。

Screenpressoでスクリーンショットを撮る方法を紹介します。保存場所なども詳しく解説。

何でもいいのでフォルダを開いて、

① 右側の「PC」をクリック。

②「ピクチャ」フォルダをクリック。

Screenpressoでスクリーンショットを撮る方法を紹介します。保存場所なども詳しく解説。

Screenpressoのフォルダがあります!

 

保存場所はここで変更できます。

Screenpressoでスクリーンショットを撮る方法を紹介します。保存場所なども詳しく解説。

ソフトを起動して、

① スパナのマークをクリック。

② 「設定」をクリック。

Screenpressoでスクリーンショットを撮る方法を紹介します。保存場所なども詳しく解説。

ここです!

 

以上です!

タイトルとURLをコピーしました