「NHKオンデマンド」の「見逃し見放題パック」。詳しく解説します!

広告
ピグ
ピグ

うち、テレビはあるけど

映らないよ!

色々あって、テレビが見れなくなりました。

頑張れば見れないこともないんだけど、

プー子
プー子

テレビほとんど見てないから、

いらなくね?

ピグ
ピグ

そだね~。

 

ってなりました。

でもNHKだけは見たいので、「NHKオンデマンド」を利用しています。

ろばくん
ろばくん

何それ?

 

今回は、テレビなしの生活をして感じたことや、

調べてみてわかった「NHK同時配信の開始」などについて、

紹介したいと思います。

 

広告

テレビなしの生活。

現在の状況

現在の我が家の状況です。

  • テレビは、ある
  • アンテナがない(地デジ映らない)
  • ネット環境は、ある
  • 「NHKオンデマンド」の「見逃し見放題パック」を契約中
  • ↑ ipadで視聴している
  • その他の「ネットテレビ」などは、契約してない
  • そもそも、ウチはあまりテレビ見ない

 

ピグ
ピグ

受信料は、

払ってます!

ろばくん
ろばくん

なんで、そこ強調するの?

 

「NHKオンデマンド」の「見逃し見放題パック」とは

こちらがそうです↓

月972円で、過去のNHKの番組が見放題。ネットで配信されています。

 

「見逃し見放題パック」とは
  • 過去に放送された番組を、観ることができます。
  • 観れる期間が決まってます。
  • 観れないものも、あります。
  • 観るには、さらに「特選ライブラリー」も契約しなれければなりません。(これも、月972円!)
  • ニュースも見れます。ただし、過去のやつ。
  • パックを契約しなくても、番組を「単品」で買うこともできます。
  • 「見逃し~」で観れるのは、だいたい最近の番組です。
  • 「特選」は、だいぶ古いのも観ることができます。

 

ニュースを夜見ようと思ったら、ネットで見れるのは「昼のニュース」です。

朝見ようと思ったら、「昨晩のニュース」までしか見れません。

ピグ
ピグ

よっぽど緊急速報でもないかぎり、

たいして内容変わらないけどねー。

 

でも観たい番組を、自分の好きな時間に視聴できるのは大きなメリットです。

たとえば、【連続テレビ小説】が好きな人には良いんじゃないでしょうか。

  • 自分の都合の良い時間に観れる
  • 後でまとめて観ることができる
  • 見逃す心配がない。

など、メリットだらけです。

 

昔のピグちゃん家
ピグ
ピグ

ぶひぶび。ぶひぶひ。

(朝ごはん食べてる。)

プー子
プー子

洗濯やら。掃除やら。

忙し!忙し!

・・・8時。

プー子
プー子

連続テレビ小説 見なきゃ。

ばたばた、ばたばた

(家事しながら見てる)

プー子
プー子

あ、もう8時15分!

仕事行くわ!

ヴオォォォォン・・・(スクーターの音)

ピグ
ピグ

・・・・・

ほとんど時計代わり・・・

↑こういうことが、なくなるのです!

 

NHKの番組だけですが、このサービスのおかげで、

今まで観れていなかった番組を観れるようになりました。

 

ウチとしてはこれで満足です。

 

デメリットはいろいろありますが、

一つだけあげるとしたら、

ピグ
ピグ

番組が

探しづらい!

 探しづらい・・

  探しづらい・・

     探しづらい・・・・

ろばくん
ろばくん

なんでエコーかかってんの?

 

人のこと言えませんが、改めて、

「コンテンツの探しやすさ」って大事だな!

って思いました。

テレビ画面でも見れます

私はipadで観ていますが、テレビ画面でも観れます。

 

詳しい接続方法はこちら↓

 

ちなみに、

ネットテレビの「U-NEXT」でも、観ることができます。

「U-NEXT」を新規で申し込むと、最初の1か月は、「見逃し見放題」が無料になったりします。

 

ネットの「同時配信」がはじまるのです!

ピグ
ピグ

ぶひっ!

 ぶひっ・・

  ぶひっ・・・

   ぶひっ・・・・

ろばくん
ろばくん

それ、やりたいだけだね。

 

NHKのテレビが、そのままネットで見れるようになる!

日経新聞の、2019年3月5付けの記事↓

政府は5日、NHKがすべての番組を放送と同時にインターネット配信できるようにする放送法改正案を閣議決定した。スマートフォン(スマホ)で動画を楽しむ生活習慣の定着など、社会環境の変化に対応する。

日本経済新聞より引用

NHKが「今現在」放送している番組を、そのままネットで見れるようになるのです!

早ければ今年中に開始するそうです。

 

さらに、

同じく日経新聞の2019年6月25日付けの記事↓

NHKは25日、総務省で開かれた有識者会議で、2019年度の開始を目指すテレビ番組のインターネット常時同時配信に関連し、見逃した番組を放送後でも見られる「見逃し配信サービス」を検討していると明らかにした。総合テレビと教育テレビの番組が対象。受信料を払っている世帯は放送後1週間程度までの番組をインターネットを通じていつでも視聴することができる。
NHKは放送済みの番組を有料でネット配信する「NHKオンデマンド」でも同様のサービスを既に提供しているが、新たな見逃し配信は、受信料のみの負担で利用できる同時配信に付随したサービスとして実施する方針。

日本経済新聞より引用

受信料を払っていれば、「見逃した」番組も観れるようになりそうです!

 

ピグ
ピグ

これ始まったら、

本当にありがたいなー!

 

まとめ

とりあえずNHKだけは、ネットで不自由なく見れるようになりそうです。

 

「テレビなしの生活」を考えている方の参考になればと思います!

 

以上です!

タイトルとURLをコピーしました