【ワードプレス】ずっと「保存中」のまま! 動かない! 対処法を紹介します。

広告
広告
 

ワードプレスで記事を書いている時、こういうことありませんか?

「保存中」のまま! 動かない!

ずっと、「保存中」のまま!

動かない!

今回は、ワードプレスの編集画面で、保存中のままになった時の対処法を紹介します!

今のところ、自分はこの方法で書いた記事が消えずに済んでいます!

 

広告
広告
 

「コードエディター」で保存!

「保存中」のままになってしまったら・・・

ワードプレス編集画面の右上

「・3つ」をクリック。

エディターの選択

中ほどにある「コードエディター」をクリック。

記事のコードが表示される

なにやら、難しい文字が・・・

記事が全て「コード」で表示されます。

 

これを、全て選択してコピー!

カンタンなやり方は、

Ctrl + A を押してから、

Ctrl + C を押すだけ。

これで全部保存できてます。

万が一、コピーしたものが消えたら困るので、どこかに保存しておきます。

メモ帳に貼ったコード

メモ帳でも、メールでも、

とにかく文字が入力できる所に貼り付けます。

「保存中」のままになっている記事を閉じます。

そして、改めて開きます。

実際は、保存ができている場合もあります。

 

でももし、保存ができていなかったら・・・

新規の投稿画面で、

「コードエディター」を選択します。

コードを貼り付ける

先ほど、コピーしたものを貼り付けます。

ビジュアルエディターに戻して完了です!

  

まとめ

以上、保存中で止まった時の対処法でした。

自分の場合、再起動すると記事が残っている場合が多いですが、

必ずこれをやるようにしています。

 

以上です!

この記事は役にたちましたか?

 
広告
広告
Windows
こぶたのピグちゃん
タイトルとURLをコピーしました