【zoom】間違えてプライベートのPC画面を共有しないように、仕事用のデスクトップを作る方法を紹介します。

広告

zoomでオンライン会議をするときによく使われる「画面共有」。

皆で同じ資料を確認するのに必須の機能ですが、

たまに操作を間違えて、自分のプライベートなデスクトップを表示してしまう人がいます。

ピグ
ピグ

ぶひっ(汗)

間違えた!

ろばくん
ろばくん

(この人、

こんな趣味あるんだ!)

中には自分のデスクトップを見せたくない人もいると思います。

こぷー
こぷー

共有するとき、

気をつければいいずら。

ピグ
ピグ

そりゃ、そうなんだけど。

どうせなら、仕事用のデスクトップを作ってしまいましょう。

そうすれば、何も心配せずに操作ができます。

 

今回紹介するのは、

PC内に新しいユーザーを作って、

「オンライン会議用のデスクトップ画面」を追加する方法です。

 

広告
広告

新しいユーザーを作成

zoomで自宅のPC画面を見られたくない!仕事用のデスクトップを作る方法を紹介します。

windowsのメニューを出して、

「設定」をクリック。

zoomで自宅のPC画面を見られたくない!仕事用のデスクトップを作る方法を紹介します。

「アカウント」をクリック。

zoomで自宅のPC画面を見られたくない!仕事用のデスクトップを作る方法を紹介します。

左側のメニューから、

「家族とその他のユーザー」をクリック。

zoomで自宅のPC画面を見られたくない!仕事用のデスクトップを作る方法を紹介します。

「その他のユーザーをこのPCに追加」

をクリック。

zoomで自宅のPC画面を見られたくない!仕事用のデスクトップを作る方法を紹介します。

「このユーザーのサインイン情報がありません」をクリック。

zoomで自宅のPC画面を見られたくない!仕事用のデスクトップを作る方法を紹介します。

アカウント作成は必要に応じて。

ただデスクトップ画面を作りたいだけなら、

「Microsoftアカウントを持たないユーザーを追加する」をクリック。

zoomで自宅のPC画面を見られたくない!仕事用のデスクトップを作る方法を紹介します。

新しいユーザー名を作ります。

また、ログインするためのパスワードも作ります。

入力したら「次へ」をクリック。

zoomで自宅のPC画面を見られたくない!仕事用のデスクトップを作る方法を紹介します。

これで、新しいユーザーが作成できました。

 

新しいユーザーでログインする

zoomで自宅のPC画面を見られたくない!仕事用のデスクトップを作る方法を紹介します。

windowsのメニューを出して、

👆のマークをクリック。

zoomで自宅のPC画面を見られたくない!仕事用のデスクトップを作る方法を紹介します。

新しく作成したユーザーをクリック。

zoomで自宅のPC画面を見られたくない!仕事用のデスクトップを作る方法を紹介します。

新しいパスワードを入力してログインすると、

まっさらなデスクトップ画面が出ました!

これで完了です!

新しいデスクトップ画面へは、

PC起動したときに表示される、ロック画面からでも入れます。

 

以上です!

この記事は役にたちましたか?

広告
 
広告
便利な機能
こぶたのピグちゃん
タイトルとURLをコピーしました