広告
 

【iPhone】【AirPods】手動接続のショートカットをつくる方法を紹介します。

広告

AirPodsを自動接続をオフにした場合、設定アプリやコントロールセンターから接続することになりますが、面倒です。

でもショートカットをホーム画面に設置すれば、カンタンに接続できます。

素早くAirPodsを手動接続できる!

 

今回は、

・ AirPodsを接続するボタン(ショートカット)を作成する

・ iPhoneのホーム画面にボタンを設置する

それぞれのやり方を紹介します。

 

広告
広告

AirPodsを接続するボタンをつくる

ショートカットアプリを使います。

【iPhone】Bluetoothをカンタンに接続する方法を紹介します。

「 ショートカット 」アプリ。

通常iPhoneに初めから入ってますが、無い場合はダウンロードしましょう👇

 

【iPhone】Bluetoothをカンタンに接続する方法を紹介します。

「 すべてのショートカット 」の画面で、

右上の「 + 」をタップします。

ショートカットの名前やアイコンは変更できます。

「 アクションを追加 」をタップ。

【iPhone】Bluetoothをカンタンに接続する方法を紹介します。

「 スクリプティング 」をタップ。

【iPhone】Bluetoothをカンタンに接続する方法を紹介します。

「 再生出力先を設定 」をタップ。

【iPhone】Bluetoothをカンタンに接続する方法を紹介します。

「 iPhone 」をタップ。

「 AirPods 」をタップ。

右上の「 完了 」をタップ。

ショートカットが追加されました。

このボタンをタップするとAirPodsを接続できます。

 

ホーム画面にボタンを配置する

ウィジェット機能で、このボタンを配置することができます。

ホーム画面の何もない所で長押しします。

【iPhone】Bluetoothをカンタンに接続する方法を紹介します。

右上の「 + 」マークをタップします。

【iPhone】Bluetoothをカンタンに接続する方法を紹介します。

「 ショートカット 」をタップ。

ウィジェットの形を横スワイプで選んで、

「 ウィジェットを追加 」をタップ。

これでホーム画面に設置されます!

 

以上です!

タイトルとURLをコピーしました