iPhone(iPad)内の写真を、Windowsでダウンロードする方法を紹介します。

広告
広告

iPhone(iPad)内の写真をWindowsで見る方法はいろいろありますが、

今回紹介するのは、Windowsに「iCouldアプリ」(無料)をインストールして、写真をダウンロードする方法です。

 

特徴はこんな感じ👇

・ 全ての写真を一覧表示して、画像を選んでダウンロードできる。

・ Windowsで写真を削除しても、iPhone・iPadの写真は削除されない。

 

WindowsへiCouldアプリを導入する方法と、iPhoneのiCuldを有効にする方法を紹介します。

 

WindowsにiCouldアプリをインストールする

Windowsマークのキーを押します。

iPhone(iPad)内の写真を、Windowsでダウンロードする方法を紹介します。

「 Microsoft Store 」をクリックします。

iPhone(iPad)内の写真を、Windowsでダウンロードする方法を紹介します。

上部の検索窓に、

「 iCould 」と入力してエンター。

iPhone(iPad)内の写真を、Windowsでダウンロードする方法を紹介します。

入手をクリック。

iPhone(iPad)内の写真を、Windowsでダウンロードする方法を紹介します。

iCouldアプリがインストールされました。

これを開きます。

iPhone(iPad)内の写真を、Windowsでダウンロードする方法を紹介します。

共有させるApple ID、パスワードを入力してサインインします。

iPhone(iPad)内の写真を、Windowsでダウンロードする方法を紹介します。

PCのピクチャ内に「iCloud写真」のフォルダが作られます!

 

iPhone(iPad)のiCouldをオンにする

iPhone(iPad)のiCouldをオンにしておく必要があります。

設定アプリ

「設定」をタップ。

設定画面

自分のIDをタップ。

アカウントの設定

「iCloud」をタップ。

iPhone(iPad)内の写真を、Windowsでダウンロードする方法を紹介します。

「写真」をタップします。

(オンになっていればそのままでOKです)

iPhone(iPad)内の写真を、Windowsでダウンロードする方法を紹介します。

「iCould写真」のボタンをオンにします。

(👆の画像はオンの状態)

 

iPhone内の写真を整理したい場合

iCloudアプリを使った場合は、写真ファイルを削除してもiPhone側には反映されません。

公式にも書かれています。

 

iPhone内の写真を整理したい場合は、ブラウザ版のiCloudを使うとできます。👇

 

以上です!

タイトルとURLをコピーしました