広告
 

【Mac】英数・かなの入力を切り替える方法を紹介します。

広告

(OS13以降での設定方法です。OS12までのやり方はこちら

【Mac】英数・かなの入力を切り替える方法を紹介します。

英語表記のみのキーボード。

「 USキーボード 」といいます。

このタイプのキーボードでは、英語・日本語の切り替えをするキーがありません。

【Mac】英数・かなの入力を切り替える方法を紹介します。

このキーがない!

 

今回紹介するのは、

・ USキーボードで英数・かな入力を切り替える方法

・ カンタンに切り替えができるように設定する方法

の2つを紹介します。

 

広告
広告

英語・日本語を切り替える方法

Control キーspace キー

で切り替えができます。

Ctrlと書いてある場合もあります。)

でも毎回この2つのキーを押すのはやりづらいです。

次に、カンタンに切り替えができるようにする設定方法を紹介します。

 

英語・日本語切り替えをカンタンにする

「 Caps Lock 」キーを、切り替えるキーに変更することができます。

【Mac】英数・かなの入力を切り替える方法を紹介します。

英数・かなの切り替え用のキーにする!

 

設定方法です👇

【Mac】英数・かなの入力を切り替える方法を紹介します。

左上の「 リンゴマーク 」をクリックします。

「 システム設定… 」をクリックします。

左側のメニューにある、

「 キーボード 」をクリックします。

「 テキスト入力 」の項目にある、

「 編集 」ボタンをクリック。

左側のメニューにある、

「 日本語 − ローマ字入力 」をクリック。

【Mac】英数・かなの入力を切り替える方法を紹介します。

入力モードの「 ひらがな 」と「 英数 」にチェックを入れます。

【Mac】英数・かなの入力を切り替える方法を紹介します。

「 Caps Lockの動作 」の窓をクリックします。

「 オンの時『英字』を入力 」をクリックします。

これで完了です!

 

以上です!

タイトルとURLをコピーしました