XREAL BeamとiPadを有線接続する方法を紹介します。

広告
広告

iPadがLightning端子の場合は、XREAL Beamと直接有線で接続することはできません。

(USB-C端子のiPadは可能です。)

Lightningの端子。

でもアダプタやBeamを使うことで有線接続することができます。

 

(ちなみに「 無線 」接続のやり方はこちら👇)

 

今回は、XREAL Beam専用の「 H-Cケーブル 」を使って、XREAL BeamとiPadをつなぐ方法を紹介します。 

 

XREALに関する記事のまとめはこちら

広告
広告

XREAL BeamとiPadをつなぐのに必要なもの

次の2つが必要となります。

・ XREAL H-Cケーブル

・ Lightning – Digital AVアダプタ

「 H-Cケーブル 」は、片方が HDMI 、もう片方がUSB-Cになっているケーブルです。

XREAL公式サイトやアマゾンなどで販売しています。

Lightning – Digital AVアダプタ。

iPadとHDMIをつなぐことができます。

Apple公式サイトやアマゾンなどで販売しています。

 

H-Cケーブルを使ってXREAL BeamとiPhoneをつなぐ

Beamの左側にH-Cケーブルを差します。

アダプタにHDMIを差し込みます。

iPadとアダプタをつなぎます。

このようなつなぎ方になります。

これでiPadの画面がXREALに映し出されます。

 

HDMIと接続するだけで、iPadの画面が映し出されます。

 

👆画面ミラーリングで「 XREAL BEAM ◯◯◯ 」を選択してしまうと、

無線接続になってしまいます。

 

以上です!

XREALに関する記事のまとめはこちら

広告
広告
iPad
こぶたのピグちゃん