【windowsのブラウザ】2つのページを同時に表示する方法(拡張機能なし)を紹介します。

広告
広告
 

複数のネットのページを見比べたいときは、

並べて表示できるととても便利です。

※Chrome、Edge、Firefoxなどで出来ます。

 

例えばこんなとき👇

楽天のウェブページ
アマゾンのウェブページ

楽天のページとアマゾンのページ。

2つを見比べたい!

楽天とアマゾンのタブ

👆いちいちこれ(タブと言います。)を切り替えて見るのは大変!

ウェブページを2分割して表示

このように、2つの画面を

並べて表示したい!

今回はこれをカンタンに表示する手順を紹介します。

 

広告
広告

まず別々のウィンドウにする

楽天とアマゾンのウェブページ

フツーにそれぞれのページを開きます。

ウェブページをドラッグ

どちらか1つのタブを

斜め下にドラッグします。

(👆の場合アマゾンの画面)

ウインドウを分離

するとこのように切り離されて、

別のウィンドウになります。

ドラッグを離します。

アマゾンが全画面表示されます。

 

半分の大きさで表示させる

windowsのマークのキー

windows キーを押しながら、

のキーを押します。

2分割して表示された

すると画面の右側に、

半分の大きさで表示されます。

ウェブページの上部の空白部分

次に楽天のページ。

何もない所で、1回クリックします。

楽天のページ全体が表示されます。

windows キーを押しながら、

今度は のキーを押します。

これで楽天の画面も

半分の大きさになり、完了です!

 

最後に

今回はウェブページでの紹介でしたが、

ほかのアプリでもできます!

例えば、エクセルとか、画像編集ソフトとか。

 

あとウェブページの場合、複数のタブを瞬時に分割できる拡張機能もあります👇

今回は拡張機能を使わずに、

手っ取り早く表示する方法の紹介でした。

 

以上です!

この記事は役にたちましたか?

タイトルとURLをコピーしました