広告
 

【iPad】「トラッキングの許可」を後から拒否する方法を紹介します。

広告
トラッキングの許可

最近よく見られるようになった、この表示。

トラッキングを許可する・しないを選択します。

アプリを起動すると出たりします。

トラッキングとは、ざっくり言えば、

「 あなたの好きそうな広告を表示したいから、あなたの情報を調べさせて! 」

というものです。

 

この「 トラッキングを許可する・しない 」は、後からでも「 設定 」で変更できます。

今回はその変更方法を紹介します。

 

広告
広告

iPadの「トラッキング要求を許可」をオフにする

設定アプリ

「 設定 」をタップします。

【iPad】「トラッキングの許可」を変更する方法を紹介します。

下の方にある「 プライバシー 」をタップ。

【iPad】「トラッキングの許可」を変更する方法を紹介します。

「 トラッキング 」をタップ。

【iPad】「トラッキングの許可」を変更する方法を紹介します。

上のボタンをオフにすると、すべてのトラッキング要求を許可しない設定になります。

(👆の画像はオンの状態)

【iPad】「トラッキングの許可」を変更する方法を紹介します。

下の方には、アプリの一覧が表示されています。

アプリごとに「 許可する・しない 」を切り替えることができます。

 

以上です!

 

他にもこんな記事があります👇

【iPad】アプリを自動でアップデートさせる方法を紹介します。

タイトルとURLをコピーしました