【iPhoneの文字入力】カーソルの移動でのイライラを解消!このやり方を知っておくとイイですよ。

広告
棒のやつ。カーソル:【iPhoneの文字入力】カーソル(棒のやつ)が移動しやすくなってた!
棒のやつ。

メールなどのテキストで出てくる、このカーソル。

以前は、移動するのが難しかった・・・

ろばくん
ろばくん

ここ!って場所に移動しても、

指を離した時に、ちょっとずれたりして、

イライラ。

プー子
プー子

そうよ!

イライラ!(怒)

ピグ
ピグ

あの、今怒らないで(汗)

このカーソルをカンタンに移動する方法は

いくつかあります。

今回はそれをオススメ順に紹介したいと思います!

 

広告

「空白」を長押しでカーソル移動

【iPhone】文字選択をカンタンに解除する方法。細かいカーソルの移動にも便利!

キーボードの「空白」を押し続けます。

【iPhone】文字選択をカンタンに解除する方法。細かいカーソルの移動にも便利!

すると、キーボードが真っ白になります。

【iPhone】文字選択をカンタンに解除する方法。細かいカーソルの移動にも便利!

指をスライドすると、

カーソールが移動します!

これで好きな場所にカーソルをもっていくことができます。

とても使いやすくて便利!

一番おすすめの操作方法です。

 

キーボードの真ん中でもカーソル移動

キーボードの真ん中を押しても、

同じように操作できます。

こちらの方法は予め設定が必要です。

まず、【設定】→【アクセシビリティ】→【タッチ】→【3D Touch(3Dタッチ)】をオンにします。

【iPhoneの文字入力】カーソル(棒のやつ)が移動しやすくなってた!
真ん中!

そして、テキスト入力の画面で、

キーボードの、「な」と「や」の中間を、強めに押します

【iPhoneの文字入力】カーソル(棒のやつ)が移動しやすくなってた!
文字が消える!

キーボードの文字が消えました!

この状態になると、

カーソルを自由自在に動かせるようになります!

これも、覚えておいて損はない技です!

 

ちなみに今までのカーソル移動も進化しています。

実は従来のカーソル移動も、

iOS13から大きく改善されています。

 

iOS13 カーソルが大きくなる:【iPhoneの文字入力】カーソル(棒のやつ)が移動しやすくなってた!
大きくなる!
ろばくん
ろばくん

カーソルが大きくなった!

ピグ
ピグ

しかも押したまま、少し指を下にずらすと・・・

ろばくん
ろばくん

カーソルが丸見え!

移動しやすい~!

 

ピグ
ピグ

さらに!

カーソルが自由自在!:【iPhoneの文字入力】カーソル(棒のやつ)が移動しやすくなってた!
自由自在!
ろばくん
ろばくん

上下にも自由に移動できる!

まさに自由自在!

ホント、カーソルの移動が楽になりました!

最初にカーソルを大きくしたあと、

少し指を下にずらすのがコツです!

 

まとめ

ピグ
ピグ

状況によって、使い分けるのもいいかも!

ろばくん
ろばくん

これに慣れると、昔のやり方には戻れないね!

プー子
プー子

わたしのイライラもなくなったわ。

ピグ
ピグ

・・・・・

めでたし、めでたし!

 

以上です!

タイトルとURLをコピーしました