【Windows10】ロック画面の画像を、壁紙にする方法。

広告

Windowsを起動すると最初に表示されるロック画面。

【Windows10】ロック画面の画像を、壁紙にする方法。
ロック画面。パスワードを入力する画面です。

背景画像の美しさに感動したことはないですか?

「気に入りましたか?」って表示される、アレです。

ピグ
ピグ

気に入りました!

ほしいぶひっ!

プー子
プー子

壁紙にしたいわ!

今回はロック画面の画像を入手する手順を紹介します。

・ 画像の保存場所を表示してファイルを入手 ➡ 壁紙にする方法

・ 2回目以降、すばやく保存場所にアクセスできるようにする方法

 の2つに分けて紹介します。

 

広告
広告

画像ファイルの入手手順

初めはこの手順で行います。

画像ファイルのあるフォルダーを開く

デスクトップ画面で、

「Windowsキー」(Windowsのロゴが書いてあるやつ)

を押しながら「 R 」を押します。

【Windows10】ロック画面の画像を、壁紙にする方法。
「ファイルを指定して実行」

👆左下に、なんか出てきました。

【Windows10】ロック画面の画像を、壁紙にする方法。
拡大画面

「名前」の枠に、

👇この文字を全部コピーして、貼り付けて「OK]をクリックしてください。

%LOCALAPPDATA%\Packages\Microsoft.Windows.ContentDeliveryManager_cw5n1h2txyewy\LocalState\Assets

(ロック画面用の画像ファイルがある場所です)

【Windows10】ロック画面の画像を、壁紙にする方法。
ファイル一覧

👆すると、こんなのが表示されます。

サイズ (青枠で囲んだ所) の大きいものが、ロック画面の画像ファイルです!

(だいたい200KB以上)

ファイルの表示の仕方が違う場合は、👆の画像のとおり、

左上の「表示」→「詳細」をクリックしてください。

 

また「サイズ」が表示されない場合は、

赤枠の部分で右クリック→「サイズ」にチェックを入れると表示されます。

  

「ペイント」でファイルを開く

このファイルは、普通には開けません。

windowsに標準搭載されている「ペイント」で開くことができます。

【Windows10】ロック画面の画像を、壁紙にする方法。
「ペイント」で開きます

ファイルを開こうとすると

開く方法を聞かれるので、

「ペイント」を選択して「OK」をクリック。

【Windows10】ロック画面の画像を、壁紙にする方法。
画像が表示されます。

画像が表示されました!

ピグ
ピグ

でも、このままじゃ壁紙にできません!

 

ファイルをjpeg形式で保存する

【Windows10】ロック画面の画像を、壁紙にする方法。
名前をつけて保存

「ファイル」→「名前を付けて保存」をクリック。

【Windows10】ロック画面の画像を、壁紙にする方法。
拡張子をjpgに。

保存場所を選んでファイルを保存します。

ファイル名の最後が「.jpg」になっているか確認します。

なってない場合は「.jpg」 にして保存!

【Windows10】ロック画面の画像を、壁紙にする方法。

👆画像ファイルが手に入りました!

続いてこの画像を壁紙に設定します。

 

壁紙に設定する

デスクトップの、

何もない所で右クリック。

「個人用設定」をクリック。

壁紙の設定画面になります。

「背景」の項目で「画像」を選択します。

「参照」をクリック。

先ほど保存したファイルを選択します。

これで完了です!

 

プー子
プー子

でも毎回この方法で

やるのは大変ね。

ピグ
ピグ

今後も画像を

手に入れるつもりなら、

👇の方法でカンタンにできるよ!

 

今後も画像を手に入れるなら、こちらが便利!

%LOCALAPPDATA%\Packages\Microsoft.Windows.ContentDeliveryManager_cw5n1h2txyewy\LocalState\Assets

を入力してフォルダを開いたあと、

ロック画面の画像フォルダ:「Windows10のロック画面の画像を、壁紙にする方法」を、もっと簡単に使えるようにする設定。
ロック画面の画像ファイル。

ファイルが表示されたら、この「↑」をクリック。

Assetsのショートカットを作る:「Windows10のロック画面の画像を、壁紙にする方法」を、もっと簡単に使えるようにする設定。
ショートカットを作る。

↑「Assets」のフォルダが選択された状態で表示されるので、

「Assets」の上で右クリック。

「ショートカットの作成」をクリック。

③ 一番下にショートカットができます。

ここから先ですが、

説明を分かりやすくするために、「デスクトップ」にショートカットを設置します。実際はどこでもOKです。

 

ショートカットの移動

ショートカットを移動:「Windows10のロック画面の画像を、壁紙にする方法」を、もっと簡単に使えるようにする設定。
ショートカットを移動。

① ショートカットをドラッグして、デスクトップに移動します。

② 「これらのファイルは、コンピュータに害を及ぼす可能性があります」という警告が出たりします。OKを押します。

自分で承知の上でファイルを移動する分には、問題のない警告のようです。

「OK」で大丈夫です。でも、一応「自己責任で!」

ショートカットフォルダ:「Windows10のロック画面の画像を、壁紙にする方法」を、もっと簡単に使えるようにする設定。
出来ました。

↑ショートカットができました。フォルダ名を変えても大丈夫です。

 

お目当ての画像をカンタンに探し出す方法

ショートカットを作ったので、今度はカンタンに画像を探せるようになります。

まず、windows標準搭載の「ペイント」を開きます。

そして、CtrlO を押します。(「ファイル」→「開く」のショートカットキーです。)

 

フォルダ選択:「Windows10のロック画面の画像を、壁紙にする方法」を、もっと簡単に使えるようにする設定。
フォルダ選択

👆先ほど作ったショートカットフォルダを選択します。

すべてのファイルに。:「Windows10のロック画面の画像を、壁紙にする方法」を、もっと簡単に使えるようにする設定。
変更。

おそらく、ファイルが何も表示されないと思います。

右下の「すべてのピクチャファイル」を、「すべてのファイル」に変更します。

ファイルが表示されます。

ファイルを開きます。

違った場合は、

CtrlOを押して、またファイルを探します

お目当ての画像が表示されるまで繰り返します。

これで、画像を探すことができます。

 

他にもこんな方法で、美しい壁紙がもらえる!

青い字をクリックすると、その記事に飛びます。

・【Windows10】ロック画面の画像を、壁紙にする方法👈今はココ!

Bingの壁紙を保存する方法

・ 👆を日替わりで表示するアプリ(無料)

 

画像を手に入れたら、壁紙をスライドショーで表示!

【windows10】壁紙をスライドショーに。デスクトップの画面を時間でランダムに変わるようにできます。

この記事は役にたちましたか?

広告
 
広告
壁紙
こぶたのピグちゃん
タイトルとURLをコピーしました