【PC版Chrome・Edge共通】「プレーンテキストとして貼り付ける」を解説します。

広告

ウェブブラウザ「Google Chrome」と「Edge Chromium」の便利な機能、

「プレーンテキストとして貼り付ける」って使ってますか?

GoogleChromeの右クリック「プレーンテキストとして貼り付ける」を解説します
これです!

コピーしたものを、どこかに貼り付ける時、

右クリックを押すと出てきます。

 

特にブログの記事を書くときなどに、とても重宝します。

ピグ
ピグ

プレーン・・・味?

お菓子みたいなテキスト?

って思ってましたが、使ってみたら、

とても便利な機能だと気づきました!

 

今回は、「プレーンテキストとして貼り付け」についてのお話です。

 

広告
広告

普通の貼り付け。

とくにブログを書いている時。

ぶひっ。

↑これをコピーして貼り付けると↓

ぶひっ。

サイズは標準で張り付きましたが、文字が太字になったままです。

 

書式設定のない、貼り付け

こんな時、貼り付けたい場所で右クリックして、

「プレーンテキストとして貼り付ける」を解説します。
これ!

「プレーンテキストとして貼り付ける」をクリックすれば、

ぶひっ。

っと、書式設定のない状態で貼り付けられます。

ピグ
ピグ

こんだけ!

 

たとえばこんな時にべんり。

楽天ポイントが毎日無料でもらえるアプリを、まとめて紹介します。

👆このような、「文字リンク」をコピーして貼りたい時。

そのまま貼ると、リンクした状態で貼り付けてしまいます。

 

場合によってはリンクなしで、

タイトルだけ貼り付けたいこともありますよね?

 

そんな時はプレーンテキストで貼れば、

文字列のみ、貼ることができます。

こんな風に👇

楽天ポイントが毎日無料でもらえるアプリを、まとめて紹介します。

 

場合によっては、リンクした状態で貼ってしまうこともあります。

 

ショートカット

右クリックした時にも表示されてますが、

CtrlShiftV でも、同じように使えます。

 

ピグ
ピグ

プレーンって、

お菓子のことじゃないんだね!

ろばくん
ろばくん

本気でそう思ってたの?

 

以上です!

この記事は役にたちましたか?

タイトルとURLをコピーしました