【Twitter】画像や動画を非表示にして、スマホのデータ通信量を節約!

広告
ピグ
ピグ

最近、スマホの

データ通信量の消費が激しい!

今までよりも上限に達するのが早いことに気づきました。

ろばくん
ろばくん

YouTubeとか、

外では観ないのにね。

なんでだろ。

どこで消費しているのかを探ってみました。

どうやらTwitterが原因のようです。

ピグ
ピグ

いつの間にか

Twitterの広告が、

動画だらけになってる!

 

今回は、

Twitterの設定を変更して、

画像や動画を表示させない方法を紹介します。

 

iPhone版での紹介となります。

 

広告

画像や動画を非表示にする設定

Twitterを起動します。

Twitterの【画像や動画】を非表示にして、スマホのデータ通信量を節約!

左上にある自分のロゴをタップ。

Twitterの【画像や動画】を非表示にして、スマホのデータ通信量を節約!

メニューが出たら下の方の、

「設定とプライバシー」タップ。

Twitterの【画像や動画】を非表示にして、スマホのデータ通信量を節約!

「画面表示とサウンド」をタップ。

Twitterの【画像や動画】を非表示にして、スマホのデータ通信量を節約!

「メディアのプレビュー」のボタンをオフにします。

ピグ
ピグ

これで完了!

 

Twitterの【画像や動画】を非表示にして、スマホのデータ通信量を節約!

こんな風に表示されていたのが・・・

Twitterの【画像や動画】を非表示にして、スマホのデータ通信量を節約!

こうなります!

青い文字のURLをタップすれば、

画像や動画が表示されます。

ピグ
ピグ

ちなみにニュースは

動画が流れたりします。

ろばくん
ろばくん

そのほかは、

文字ばっかりになったね!

 

他のSNSも動画の自動再生をストップ!

こちらのSNSでも、同様に設定できます。

LINE

・ Twitter👈今はココ!

ピンタレスト

 

以上です!

タイトルとURLをコピーしました