【iPhone(iPad)】YouTubeの履歴を全て削除して、残らないようにする。

広告

YouTubeの履歴には次の2つがあります。

・ 再生履歴:再生した動画の履歴

・ 検索履歴:検索した言葉の履歴

 

今回紹介するのは、

・ この2つの履歴を全部消去する方法

・ また今後、これらの履歴が保存されないようにする方法

です。

YouTubeのアプリからカンタンに設定することができます。

 

広告
広告

YouTubeアプリから履歴の設定をする方法

YouTubeのアプリを起動します。

YouTubeの画面の上部

右上にある、自分のアカウントをタップ。

アカウントのメニュー

下の方にある「設定」をタップ。

設定のメニュー

下にスクロールします。

履歴の設定

「履歴とプライバシー」を設定します。

これらを全て実行すれば、履歴を全て削除して、今後保存されないようにできます。

 

以上です!

インターネットの履歴の削除方法も紹介

こちらではSafariの閲覧履歴・検索履歴を削除する方法を紹介しています。

Safariの履歴の削除

履歴を残さないようにする「プライベートモード」のやり方

この記事は役にたちましたか?

タイトルとURLをコピーしました