広告
 

【PC版Chrome】通知をブロックする方法を紹介します。

広告

ネットを見ているとき、こんなの出たことありませんか?

通知の許可も求めてくる

「 通知 」の許可を求められた!

この表示は設定でブロックすることができます。

ここでは、次の2通りの設定方法を紹介します。

・ すべての通知を表示しないようにする。

・ ブロックはするけど、必要なものは許可できるようにする。

 

広告
広告

すべての通知をブロック!一切表示させない

全く通知が表示されないようになります。

 

すべてブロックする方法

Google Chromeを起動します。

chromeの右上

右上の「・3つ」をクリック。

chromeのメニュー

出てきたメニューにある、

「 設定 」をクリック。

設定のメニュー

左側のメニューにある、

「 プライバシーとセキュリティ 」

をクリック。

「プライバシーとセキュリティ」の設定

「 サイトの設定 」をクリック。

サイトの設定

下の方にスクロールします。

サイトの設定の権限

「 権限 」にある、

「 通知 」をクリック。

「通知を送信するかどうかの確認をサイトに許可する」

「 通知を送信するかどうかの確認をサイトに許可する 」

のボタンをオフにします。

(👆はオフの状態)

ただしこの方法だと、許可したいものがあったとしてもブロックしてしまいます。

次に紹介する方法なら、選択することができます👇

 

ブロックはするけど、必要なものは許可できるようにする。

「通知を送信するかどうかの確認をサイトに許可する」

「 通知を送信するかどうかの確認をサイトに許可する 」

オンにします。

「静かな方法で通知する」

すぐ下に表示される、

「 静かな方法で通知する 」

をオンにします。

 

これをすることでブロックはされますが、

chromeのアドレスバー

アドレスバーに「 ベルマーク 」が表示されるようになります。

通知の許可を変更できる

ベルマークをクリックすると、許可するかどうかを聞かれます。

 

以上です!

 

他にもこんな記事があります👇

【PC版Chrome】開いたページの中で、単語を検索する方法を紹介します。

タイトルとURLをコピーしました