【iPhoneのシンプルカレンダー】ダークモードの設定方法を紹介します。

広告
広告
 
【iPhoneのシンプルカレンダー】アイコン

「シンプルカレンダー」アプリ。

アイコンでは「Sカレンダー」と表示されています。

【iPhoneのシンプルカレンダー】ダークモードの設定

目に優しいダークモードに!

今回は、

シンプルカレンダーをダークモードにする方法を紹介します。

 

広告
広告
 

シンプルカレンダーをダークモードに設定する

シンプルカレンダーを起動します。

【iPhoneのシンプルカレンダー】カレンダー表示

下にあるメニューの、

「設定」をタップ。

【iPhoneのシンプルカレンダー】設定のメニュー

「デザイン」の項目にある、

「テーマカラー」をタップ。

【iPhoneのシンプルカレンダー】テーマカラー設定

テーマカラーを選択できます。

横にスワイプして色を変更します。

【iPhoneのシンプルカレンダー】テーマカラーの選択

一番最後の候補に、

「モノトーンブラック」があります。

【iPhoneのシンプルカレンダー】設定完了ボタン

下にある「設定完了」をタップすると適用されます!

 

【iPhoneのシンプルカレンダー】テーマカラーの選択

ちなみに「グッドナイトブルー」というテーマも、ダークモードっぽい。

 

ウィジェットをダークモードにする

ホームに表示するウィジェットも、ダークモードの設定ができます。

【iPhoneのシンプルカレンダー】デザインの設定画面

「デザイン」の所に、

「ウィジェット」があります。

テーマと同じように色を変更できます。

【iPhoneのシンプルカレンダー】黒くなったウィジェット

このようにダークモードで表示できます!

 

他のアプリのダークモード設定はどうなの?

ダークモードの設定方法は、アプリによって違います。

他のアプリのダークモード設定については、こちらでまとめています👇

 

以上です!

この記事は役にたちましたか?

タイトルとURLをコピーしました