【Chrome】Google検索がおかしい時の対処法。正常なトップページの表示方法を紹介します。

広告
こぷー
こぷー

ピグちゃん、

おらのGoogleさ、

おかしくなっただ!

ピグ
ピグ

ぶひっ!

ホントだ!

【windows10】Googleの検索がおかしい!変な予測変換が出たとき、カンタンに消す方法を紹介します。

入力した言葉が二重になったり。

【windows10】Googleの検索候補がクリックできない(選択できない)!対処法を紹介。

表示された検索候補をクリックすると、、、

 

【windows10】Googleの検索候補がクリックできない(選択できない)!対処法を紹介。

なぜか下のページが選択された状態になり、

 

【windows10】Googleの検索候補がクリックできない(選択できない)!対処法を紹介。

ページが表示されてしまいます。

 

これはGoogle ChromeのGoogle検索で起こる現象のようです。

この現象が起こらないようにする方法を紹介します。

 

広告

Google Chromeの初期設定で起こる

Chromeで初めから開くようになっている「Google」からの検索だと、不具合が生じます。

なのでこちらの、通常のGoogleページだと正常に使えます👇

こぷー
こぷー

あれ?

フツーにできる、、、

ピグ
ピグ

ね!

要するにこのGoogleページを開くように設定すれば、つねに正常な検索ができます!

今回は2通りのやり方を紹介します。

・ ブックマークに正常なページを登録しておく方法

・ Chromeの設定を変更する方法

 

広告

とりあえずブックマークで登録しておく方法

通常のGoogleページをブックマークしておいて、検索するときは開くようにすればOK!

ブックマークのやり方はこちら👇

 

ピグ
ピグ

毎回ブックマークで

開けばいいや!

という人は、これでOK!

 

広告

常に通常のGoogleページを開くようにする

いつでも正常なGoogleページが開くように、Chromeの設定を変える方法を紹介します。

たとえば、

【Chrome】Google検索がおかしい時の対処法。正常なトップページの表示方法を紹介します。

Chromeを起動したとき。

 

【PC版Chrome】ホームの画面をGoogle以外に設定する方法。

ホームボタンを押したとき。

こういう時に、正常なGoogleページが表示するようにできます。

 

URLを指定して、通常のGoogleページを開くようにする

Chromeは、設定で使用する「検索エンジン」を変更することができます。

こんな風に👇

【PC版のChrome】起動時のトップページをGoogle以外に変更する方法。

URLを指定して、検索エンジンを変更できます。

本来はGoogle以外の検索エンジンへと変更するときに設定しますが、

ここに、

https://www.google.com/(👈これをコピーして貼り付ける。)

このGoogleページのURLを入力すれば、通常のページが開くようになります!

 

それぞれの変更方法はこちら👇

 

新しいタブを開く場合

「新しいタブ」は拡張機能を追加しなければ、検索エンジン変更できません。

その代わりに、

ブックマークバーを使って、新しいタブで開く方法はこちらで紹介しています。

 

ちなみにアドレスバーなら、正常に検索できます。

【Chrome】アドレスバーで使用する検索エンジンを変更する方法。

ウェブページのURLが表示されるところですが、、、

【Chrome】アドレスバーで使用する検索エンジンを変更する方法。

いつでも、検索窓としても使えます。

👆このアドレスバーは、何も設定しなくても正常に検索できます。

こぷー
こぷー

それ先に言ってよ。

ピグ
ピグ

ぶひっ。

 

以上です!

この記事は役にたちましたか?

タイトルとURLをコピーしました