【PC版Chrome備忘録】過去にあった、Google検索がおかしくなる不具合。そのときの対処法も紹介します。

広告
広告
 

過去にこのような症状がでて、検索がとても不便になりました👇

こぷー
こぷー

ピグちゃん、

おらのGoogleさ、

おかしくなっただ!

ピグ
ピグ

ぶひっ!

ホントだ!

検索窓がない、Googleのトップページ

検索窓が出なかったり。

入力した言葉が二重になったり。

予測変換が選択できない

「予測変換」が、クリックできなかったり。

アドレスバーがおかしくなっている

アドレスバーがおかしい!

変な文字が・・・

色んな症状が時々出ます。

(特に起動時や、新しいタブを開いた時に不具合が出ます。)

 

今回は、

いつでも正常なGoogleページが開くように、Chromeの設定を変える方法を紹介します。

・ アドレスバーでの検索

・ 起動時のページ

・ 新しいタブのページ

それぞれのやり方を紹介します。

 

広告
広告

まずはココをチェック!アドレスバーがおかしい場合

【PC版Chrome】アドレバーが勝手にYahoo!になって、文字化けしている!正常に戻す方法を紹介します。

・ アドレスバーがYahoo!になってる!変な文字が出てる!

・ Googleのページの検索窓がない!

このような症状が出ている場合は、

「設定」➡「検索エンジン」➡ 「アドレスバーで使用する検索エンジン」 で、Googleを選択することで解消します。

こちらで詳しく紹介しています👇

 

それでもおかしい場合は、以下の設定を変更します👇

 

起動時に正常なGoogleページを開く

Google Chromeを起動します。

chromeの右上

右上の「・3つ」をクリック。

メニューの中にある「設定」

出てきたメニューにある「設定」をクリック。

左側のメニュー項目

左側のメニューにある、

「起動時」をクリック。

起動時の設定

「特定のページまたはページセットを開く」にチェックを入れ、

「新しいページを追加」をクリック。

追加したい新しいページの入力画面

「https://www.google.com/」と入力して、

「追加」をクリックします。

これで完了です。

 

新しいタブで正常なGoogleページを開く

新しいタブを開くボタン

この「 + 」をクリックして新しいタブを開いた時も、おかしなページが表示される!

拡張機能を使うことで、正常なGoogleページを表示できるようになります。

 

拡張機能を追加する

「New Tab Redirect」という拡張機能をChromeに追加する手順です。

「Chromeに追加」をクリックします。

「拡張機能を追加」をクリック。

これで追加完了です!

次に拡張機能の使い方を紹介します👇

 

New Tab Redirect の使い方

右上のツールバーに表示された、New Tab Redirectのアイコンを右クリックします。

 

もしツールバーに表示されてない場合は、

ジグソーパズルのマークをクリックすると、あります。

(それでも見つからない場合はこちら)👇

「オプション」をクリックします。

New Tab Redirectの設定画面が表示されます。

「Redirect URL」に、

「https://www.google.com/」と入力して、

「Save」をクリックして完了です!

 

 

ちなみに、背景が黒くなるダークモードに、勝手になってしまった場合の対処法は、こちらで紹介しています👇

 

以上です!

この記事は役にたちましたか?

タイトルとURLをコピーしました