【windows10・Edge】起動時に前回のページを復元する・しないの設定方法。

広告

Edgeは最初の設定では、起動時に新しいページが開くようになっています。

新しいタブ

起動時は常に新しいページ。

ろばくん
ろばくん

前回見ていたページを

また見たいんだけどな。

履歴やブックマーク(お気に入り)から開くこともできますが、

毎回やるのはめんどくさい!

 

しかも複数のページ(タブ)を表示させる場合は、

一つずつ開いていかなければならず、

とても手間がかかります。

 

ろばくん
ろばくん

前回開いていた状態から

また再開できたらいいのに!

ピグ
ピグ

そういう設定にできるよ!

Edgeでカンタンに設定することができます。

今回はそのやり方を紹介します。

 

広告
広告

起動時に前回のページを復元する

Edgeを起動します。

Edgeの右上

右上の「・・・」をクリック。

Edgeのメニュー

「設定」をクリック。

設定のメニュー

左側のメニューから、

「起動時」をクリック。

起動時のページの選択

「中断したところから続行する」

をクリックして、チェックを入れます。

これで完了です!

 

前回開いていたタブ

前回閉じた時の状態が

そのまま表示されるようになります。

 

複数のページ(タブ)を表示させる時の注意点

タブ毎にある×

各タブの「✖」をクリックして閉じると、

次回起動した時に表示されません。

全体の閉じるボタン

次回も表示させたい場合は、

右上の全体を閉じる「✖」をクリックしましょう。

ピグ
ピグ

これで次に起動したときは、

前回と同じ状態からスタートできます!

ろばくん
ろばくん

フム!

べんり!

 

設定を元に戻す=復元しない設定にする

もし、新しいページのみを表示する設定に戻したいときは、

起動時のページの選択

「新しいタブを開く」

にチェックをすればOK。

 

「次回だけ」復元したくない時のやり方

たとえばこんな時。

普段は仕事で使うインターネット。

いつもは仕事の続きがすぐにできるように、Edgeを起動すると前回のタブが全て開くようにしておきたい。

こぷー
こぷー

でも、

今日は休日ずら。

たくさんYouTube

見たりするだよ!

明日からはまた仕事。

今日開いたタブは全部閉じて、明日は開かないようにしたい!

 

でもわざわざ設定を変更するのは面倒です。

「今日開いたタブだけ、次回は復元しないようにしたいな」

っていう時のやり方を紹介します。

 

どれか一つのタブにカーソルをもっていき、「右クリック」を押します。

右クリックで開いたメニュー

出てきたメニューから、

「他のタブを閉じる」

をクリック。

タブの閉じるボタン

タブが1つだけになるので、

タブの「 ✖ 」をクリック。

これで、次回はすべて復元されません。

 

一部のタブのみ復元しない

タブ毎の閉じるボタン

次回復元したくないタブの「 ✖ 」をクリックして閉じれば、次回は表示されません。

全体の閉じるボタン

次回表示させたいタブを残したら、

右上の全体を閉じる「✖」をクリックしましょう。

 

以上です!

この記事は役にたちましたか?

タイトルとURLをコピーしました