【iPhone(iPad)】Googleドライブを使って、画像をPCに送る手順。

広告
広告
 
こぷー
こぷー

スマホの中の写真を、

パソコンに移したいだ!

ピグ
ピグ

できるよ!

まず画像のサイズを

小さくするには・・・

こぷー
こぷー

んなもん、知らね!

とにかく手っ取り早く

送りてーんだ、おらは!

ピグ
ピグ

ぶひっ(汗)

画像のサイズを小さくしてメールで転送するなら、

こちらのやり方がオススメ👇

 

今回は画像をそのままで、

Googleドライブで共有する方法を紹介します。

カンタンで素早くPCに送ることができます!

 

広告
広告

スマホ側の操作

アプリを開いて、

Googleアカウントでログイン

 

次に共有したい画像を選択します。

Googleフォトを例にして紹介します。

Googleフォトのアプリを開きます。

(iPhoneの「写真」アプリでも操作はほぼ同じ)

PCに送りたい写真

送りたい写真を表示します。

左下の共有マーク

このマークをタップ。

共有の内容

一番下に出てくる「共有相手」をタップ。

共有方法の選択

「ドライブ」をタップ。

Googleアカウントが複数ある場合は、

先ほどログインしたアカウントを選択します。

アップロードをする画像ファイル

「アップロード」をタップ。

これでGoogleドライブに保存されました。

次にPCで開きます。

 

PC側の操作

Googleのトップページを表示します。

Googleの右上

右上の「・9つ」をクリック。

Googleサービスのメニュー

「ドライブ」をクリック。

Googleドライブのページ

Googleドライブが開きます。

Googleアカウントが複数ある場合は、

右上のアカウントのマークをクリック。

スマホでログインしたのと同じアカウントにします。

転送された画像

スマホで保存した画像がありました!

画像ファイルを、PC内に保存したい場合は、

画像の上で右クリックをします。

画像のメニュー

表示されたメニューの下の方、

「ダウンロード」をクリック。

好きな所に画像ファイルを保存できます。

 

以上です!

 

この記事は役にたちましたか?

タイトルとURLをコピーしました