【iPhone(iPad)のApple Music】データ通信量を節約する方法を紹介します。

広告
広告
【iPhone(iPad)のApple Music】データ通信量を節約する方法を紹介します。

Apple Musicアプリ。

曲を再生するときに、

・ Wi-Fiに接続する

・ 曲をダウンロードしておく

のどちらかがしてあれば、モバイルの通信を消費しないで済みますが、それ以外の場合はモバイルデータ通信を使うことになります。

今回はそのデータ通信量を抑える方法を紹介します。

 

データ通信量を節約する設定

設定アプリ

「 設定アプリ 」をタップします。

【iPhone(iPad)のApple Music】データ通信量を節約する方法を紹介します。

下の方にスクロールして、

「 ミュージック 」をタップ。

以下の3つの項目を設定します。

 

ドルビーアトモスをオフにする

【iPhone(iPad)のApple Music】データ通信量を節約する方法を紹介します。

「 オーディオ 」の項目にある、

「 ドルビーアトモス 」をタップ。

【iPhone(iPad)のApple Music】データ通信量を節約する方法を紹介します。

「 オフ 」をタップ。

 

オーディオの品質を設定する

【iPhone(iPad)のApple Music】データ通信量を節約する方法を紹介します。

「 オーディオ 」の項目にある、

「 オーディオの品質 」をタップ。

【iPhone(iPad)のApple Music】データ通信量を節約する方法を紹介します。

「 ロスレスオーディオ 」のボタンをオフにします。

(👆の画像はオンの状態)

【iPhone(iPad)のApple Music】データ通信量を節約する方法を紹介します。

続けて下にある、

「 モバイル通信ストリーミング 」をタップ。

【iPhone(iPad)のApple Music】データ通信量を節約する方法を紹介します。

「 高効率 」をタップしてチェックを入れます。

 

アニメーションを無効にする

【iPhone(iPad)のApple Music】データ通信量を節約する方法を紹介します。

「 アニメーションのアート 」をタップ

【iPhone(iPad)のApple Music】データ通信量を節約する方法を紹介します。

「 Wi-Fi のみ 」か「 オフ 」をタップしてチェックを入れます。

 

以上です!

タイトルとURLをコピーしました