【PC版Chrome】通知を許可してしまった!広告が来ないように、設定で削除する方法。

広告
広告
 

ネットを見ているとき、こんなの出たことありませんか?

通知の許可を求められた

「通知」の許可を求められた!

ピグ
ピグ

怪しいから、

ブロックしよ。

ろばくん
ろばくん

あ、許可しちゃったよ。

ピグ
ピグ

ぶひっ!

すべてが悪質な通知、というわけではありませんが、、、

怪しい通知の許可をしてしまうと、怪しい広告がしつこく表示されるようになります!

ろばくん
ろばくん

なんか変な広告

いっぱい出るね。

( ↑ ひとごと)

ピグ
ピグ

ぶひっ(汗)

うっかり許可してしまったときは、Google Chromeの設定で削除することができます。

 

広告
広告

許可してしまった通知を削除する

Google Chromeを起動します。

chromeの右上

右上の「・3つ」をクリック。

chromeのメニュー

出てきたメニューにある、

「設定」をクリック。

設定のメニュー

左側のメニューにある、

「プライバシーとセキュリティ」

をクリック。

「プライバシーとセキュリティ」の設定

「サイトの設定」をクリック。

【Chrome】通知を許可してしまった!うざい広告が来ないように設定で削除!

下の方にスクロールします。

権限の設定

「権限」にある、

「通知」をクリック。

許可してしまったページの一覧

「許可」の中から、

許可してしまったページを見つけ出します。

ページの右側

見つけたら、その項目の右側にある、

「・3つ」をクリックします。

操作を選択

「削除」をクリックします!

これで完了です!

 

以上です!

 

この記事は役にたちましたか?

タイトルとURLをコピーしました