【PC版のYahoo!】検索履歴を表示する方法を紹介します。

広告
広告
 

インターネットの検索サイト「Yahoo!JAPAN」。

サイトを開いても、そのままだと検索履歴が表示されません。

Yahoo!サイトの検索窓

「検索履歴」が表示されない・・・

こぷー
こぷー

おら、

検索履歴を

表示させたいだよ。

ピグ
ピグ

ぶひっ。

ちょっと操作が必要です。

今回はYahoo!のサイトで、過去に調べた言葉=検索履歴を表示させる方法を紹介します。

 

広告
広告

通常は「入力補助」が表示される。

Yahoo!の検索窓は、そのままだと「キーワード補助入力」が表示されます。

Yahoo!の予測候補

言葉を途中まで入れると、「これかな?」という言葉を予測して、候補を表示する機能。

ピグ
ピグ

ま、丸焼き・・・(汗)

これを、検索履歴の表示に変えます。

 

Yahoo!で検索履歴を表示させる

Yahoo!の検索窓

下の、

小さい▼をクリックします。

「キーワード補助入力」のオン・オフ

「キーワード補助入力」を「OFF」にします。

これでOK!

この変更をしてから、検索履歴が保存されるようになります。

 

Yahoo!の検索窓

検索窓に何も入力してない状態で、

左クリックをします。

すると、検索履歴が表示されます。

 

過去の検索履歴を見たい!

ろばくん
ろばくん

この設定をする前の、

履歴は見れないの?

ピグ
ピグ

この場合なら、

見れるよ!👇

以下の条件のとき、過去の検索履歴を確認することができます。

・ ブラウザにGoogle Chromeを使っていた。

・ Googleアカウントにログインしていた。

この状態でYahoo!で検索していた場合、Googleアカウントに履歴が残っています。

 

確認方法はこちら👇

googleサイトの右上

「9つの・」をクリック。

googleのサービス一覧

「アカウント」をクリック。

データとカスタマイズの設定

下の方にある・・・

「アクティビティとタイムライン」の設定

「アクティビティとタイムライン」内の

「マイ アクティビティ」をクリック。

「マイ アクティビティ」の一覧

履歴の一覧が表示されます。

Yahoo!の項目もあります。

「他〇〇件を表示」をクリックすれば、全ての履歴が表示されます。

Yahoo!の検索履歴

ありました!

 

(ちなみに、検索履歴を削除する方法はこちら👇)

 

以上です!

この記事は役にたちましたか?

タイトルとURLをコピーしました