【PC版のYahoo!】検索履歴を残さない(表示させない)設定方法を紹介します。

広告
広告
 

インターネットの検索サイト「Yahoo!JAPAN」。

Yahoo!の検索窓

設定によっては、検索窓に何も入力してない状態でクリックすると、検索履歴が表示されます。

 

今回紹介するのは、

このサイトの検索履歴を今後表示させない方法です。

・ サイトの検索窓に、表示させないようにする設定方法

・ Googleアカウント内に、履歴が残らないようにする設定方法

の2つを紹介します。

 

(ちなみに過去の検索履歴を削除したい場合はこちら👇)

 

広告
広告

検索履歴を表示させない

Yahoo!の検索窓

下の、

小さい▼をクリックします。

「キーワード補助入力」のオン・オフ

「キーワード補助入力」を「ON」にします。

これで検索窓には履歴が表示されなくなります。

そして「キーワード補助入力」が表示されるようになります👇

Yahoo!の予測候補

言葉を途中まで入れると、「これかな?」という言葉を予測して、候補を表示する機能。

 

Googleアカウントに検索履歴を残さない

googleアカウント

Googleアカウントにログインしている場合、Yahoo!の履歴もアカウントに保存されます

ココに履歴を残さない方法を、ブラウザごとに紹介します。

 

Google Chromeの場合

「シークレットモード」を使います。

こちらで紹介しています👇

 

Edgeの場合

「設定」で変更できます。

Edgeを全て閉じた時に、履歴が消去されます。👇

もしくは、「InPrivate ブラウズ」を使います。

 

ブラウザがFirefoxの場合

「設定」で変更できます。

もしくは、「プライベートウインドウ」を使います。

 

以上です!

Yahoo!の閲覧履歴・検索履歴の記事まとめ

他にも、閲覧履歴・検索履歴について詳しく紹介しています!

(👇青い文字をクリックすると記事に飛びます。)

閲覧履歴について

過去の閲覧履歴を削除する、または残さない(保存しない)方法

検索履歴について

過去の検索履歴を削除する方法

検索履歴を残さない(表示させない)設定方法👈今はココ!

 

この記事は役にたちましたか?

タイトルとURLをコピーしました