【windows10・Edge】言語が違う!英語や中国語を、日本語表示に変更する方法。

広告

初めてEdge Chromiumを起動した時、言語の設定が英語や中国語になっていることがあるそうです。

ピグ
ピグ

設定で日本語にできるよ!

こぷー
こぷー

いや・・・

その「設定」が

読めんずら。

ピグ
ピグ

ぶひっ(汗)

そうだね!

というわけで、図解で言語設定の方法を紹介したいと思います。

 

広告
広告

英語の場合

Edgeブラウザの右上

右上の「・3つ」をクリック。

Edgeに表示されたメニュー

メニューの下の方にある

「Settings」をクリック。

「Settings」のメニュー

左側のメニューの中ほどにある、

「 Languages 」

をクリック。

「 Languages 」の設定

右にある

「 Add languages 」

をクリック。

「 Add languages 」で日本語を選択

検索窓に「日本語」と入力します。

下に表示されたらチェックを入れます。

最後に「 Add 」をクリック。

(スクロールで見つけだすこともできます。)

追加されている言語

「 Japanese 」が追加されました。

 

追加された言語

右端の「・3つ」をクリック。

「 Japanese 」の設定

「 Display Microsoft Edge in this language 」にチェックを入れます。

日本語表示にして再起動

「 Restart 」をクリック。

言語が変更できた

Edgeが再起動し、日本語表示になりました!

こぷー
こぷー

Thank You!

 

中国語の場合

ブラウザの右上

右上の「・3つ」をクリック。

ブラウザのメニュー

メニューの下の方にある

設定のマークをクリック。

設定のメニュー

左側のメニューの中ほどにある、

このマークをクリック。

言語の設定

右にある、枠で囲まれたやつをクリック。

追加する言語の選択

検索窓に「日本語」と入力します。

下に表示されたらチェックを入れます。

最後に「 添加 」をクリック。

(スクロールで見つけだすこともできます。)

追加された言語

一番下に日本語が追加されました。

 

日本語の設定

右端の「・3つ」をクリック。

日本語の設定

一番上にチェックを入れます。

日本語に変更して再起動

このマークをクリックします。

日本語に変更された

Edgeが再起動し、日本語表示になりました!

こぷー
こぷー

謝謝!

 

以上です!

この記事は役にたちましたか?

タイトルとURLをコピーしました