Chromeのブックマークや設定を、Edgeに移したい!「インポート」のやり方を紹介します。

広告
広告
 

今までChromeを使っていたけど、Edgeを使うようにしたい!

そのために、ChromeにあるデータをEdgeに移したい!

このような場合は「インポート機能」を使うと便利です。

 

Google ChromeからEdgeへ移せるデータは、以下の通りです。

・ ブックマーク(Edgeではお気に入り)

・ 保存されたパスワード

・ 住所

・ お支払い情報

・ 閲覧の履歴

・ 設定

・ 開いているタブ

・ 拡張機能(Chromeの拡張機能を、そのままEdgeで使えるようになりました!

必要なものだけを選んで移行することもできます。

やり方を紹介します。

 

広告
広告

ChromeからEdgeへのデータ移行

Edgeを起動します。

Edgeの右上

右上の「・・・」をクリック。

Edgeのメニュー

「設定」をクリック。

Edgeのプロファイル設定

設定を開くと、はじめから「プロファイル」が表示されていると思います。

「ブラウザーデータのインポート」をクリックします。

インポートする項目の確認

「インポートする項目を選択してください」をクリックします。

「ブラウザーデータのインポート」の操作

Google Chromeから必要にものを選択して、

「インポート」をクリックして完了です!

 

以上です!

この記事は役にたちましたか?

タイトルとURLをコピーしました